Follow Us.RSS

2011年9月14日(水)日中韓ウェブをまるっと縦書き化

  • 既存ウェブサイトをどんどん縦書き化する無料ウェブサービス「竹取Web」が UTF-8 化。中国語やハングルも文字化けせずに縦書き化できるようになりました。

  • (2011年9月15日(木) 午前3時7分17秒 更新)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
    BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

「竹取Web」が中国語・ハングルに対応

今回「竹取Web」を UTF-8 で書き直しました。これにより、中国語やハングル等も文字化けしなくなりました。

中国語を縦書き表示してみたところ。

iPhone や Android 携帯でも縦書き

竹取Web」は、JavaScript 非依存なので、iPhone など非力な環境でも縦書き化できます。

あらかじめブックマークレットを登録しておけば、縦書きしたいページを表示してから、ブックマークを開き、ブックマークレットをタップするだけ。

青空文庫の「中島敦 かめれおん日記」を縦書きで表示してみたところ。

一行文字数や文字サイズを調整したブックマークレットを作りこんでおけば、iPhone などでも読みやすい縦書き表示でサイトを閲覧できるのではないでしょうか。

個人的に、「竹取Web」、もう手放せないツールとなっています。縦書きにすると長い記事でもざっとナナメ読みしやすいですし、じっくり読むときにも集中できる感じがします。リンク先もどんどん縦書き化してくれるのが便利です。

今回、東○新聞のような、段落ごとに <div> タグをはさみこむ変なサイトでも、縦書きできるよう改善しました。今後もおかしなところを見つけ次第、ちまちまと改良しようと思っています。もし何か希望がありましたら、ぜひフォーラムフィードバックフォームからご指摘下さい! お待ちしております。

ところで、縦書きファンが待ち望んだ、CSS3 の縦書き正式採用はもはや確定的ですね! 作成者によってあらかじめ縦書きが指定された ePUB3 形式の電子書籍も近いうちに普及することと思います。ひょっとしたらウェブサイトで縦書きが採用される事例もこれからどんどん増えるかもしれません。ePUB や CSS の縦書き仕様確定のために尽力してくださっている方々に感謝いたしますm(_ _)m。

ただ、信じられない事に縦書きが好きじゃない方もいますから、大半のサイトで縦書き表示はサポートされないような気がします。でも「竹取Web」があれば、アクセス制限のかかっていないサイトならどんなサイトでも、こちらで勝手に縦書き化してしまえるというわけです!

日中韓の縦書き好きのみなさんに、縦書き表示を楽しんでもらえると、とてもうれしいです! ビバ!縦書き!

更新情報

最近の記事

RSS

カレンダー

2011年9月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930
このページのトップへ